組合の組織

北陸鉄工協同組合には、すべての会員が参加する総会や組合運営のかなめである理事会があります。また青年部は独自の活動も行っており、会員相互の交流や人材育成の支援を行っています。

 

総会

総会は毎年5月に開催され、北陸鉄工協同組合の活動について、組合員の皆様によるご審議をいただいています。

また総会後には講演会を実施し、組合の活動に関連したさまざまな知見を広げています。

理事会

理事会は2か月に一度開催され、18名の理事と3名の監事が組合の業務や特別な活動についての話し合いを行っています。

また総会に提出する議案の審議も重要な仕事です。

青年部

北陸鉄工協同組合の親会とは別に、次代を担う若手経営者が集まって、北陸鉄工協同組合青年部を組織しています。

毎年国内外の視察旅行や季節ごとの懇親会のほかに、お互いの工場を見学しあうなど、独自の活動を行っています。

事務局

北陸鉄工協同組合の事務局は、石川県地場産業振興センターなどがある産業振興ゾーン(金沢市鞍月2丁目)内の石川県鉄工会館2階にあります。

ここでは、組合員の皆様に関する各種の事務・手続きのほかに、様々なご相談にも対応していますので、どうぞお気軽にご連絡ください。