2020年

9月

17日

鉄工十二日会打ち合わせ会がありました

事務所の小林です。本日午後、鉄工十二日会の村田会長(ホクショー商事会長)、松井常任幹事(松井製作所社長)西村常任幹事(ニシムラジグ社長)の3名が来られました。

このコロナ過で、毎月開催されていた鉄工十二日会が3月より休止となっています。他団体の会合の状況、会社の状況について意見交換がされ、今後の例会について話し合いが行われました。

 

2020年

9月

15日

㈱金森合金 金森社長と高下さんが来られました

事務局の小林です。9月も もう中旬。あちらこちらで小学校の運動会のお話を聞きますが、例年どおりとはいかないようですね。子供たちの楽しい思い出が1つでも増えれば良いと願うばかりです。

さて、本日のお客様は、株式会社金森合金金森社長と長女の高下さんです。近くで打ち合わせがあったとのことで、事務所にも来てくださいました。お二人の笑顔が印象的でした。組合員の皆様、お近くに来られた時は是非お立ち寄りください。お待ちしています。

2020年

9月

11日

中小企業支援ファンドの採択結果発表

事務局の小林です。昨日に続いてうれしいお知らせです。

 

本日、9/11の北國新聞に、石川県と県産業創出支援機構(ISICO)が「いしかわ中小企業チャレンジ支援ファンド」の助成事業の採択企業を決定し、通知書の交付式が行われたとの記事が掲載されていました。

当組合で採択された企業は次の通りです。

 

【モノづくり企業特別支援枠】  目名製作所

                                                        商品開発・販路開拓支援】 金森合金     

                    【事前調査支援】 明石合銅

 

チャレンジ支援ファンドの採択を受けられた皆様おめでとうございます!コロナ過での組合員の皆様の取り組みを知れ、またうれしいお知らせが昨日に引き続きできました。今後のますますのご活躍お祈りしています!

2020年

9月

10日

次世代ファンドの採択結果発表

事務局の小林です。午後からは雨模様となってきました。

このまま少しづつ秋に向かっていくのでしょうか?

 

さて、9/9の北国新聞に、石川県と県産業創出支援機構(ISICO)が「いしかわ次世代産業創造ファンド」等の助成事業の採択企業を決定し、通知書の交付式が行われたとの記事が掲載されていました。

当組合で採択された企業は次の通りです。

 
   

 

AIIoTを搭載した設備導入支援事業】

・梶製作所所、小林製作所、サンエー精機、松田鉄工  【いしかわ次世代産業創造ファンド助成事業】

・高松機械工業(賛助会員)

 

次世代ファンドの採択を受けられた皆様おめでとうございます!

 

 

 

 

2020年

9月

10日

令和2年度 第4回役員会が開始されました

事務局の小林です。9月に入っても猛暑日が続いていましたが、少しづつ暑さもやわらいできたようですね。

 

さて、昨日9月9日(水)14名の役員の方がお集りになり、令和2年度第4回役員会が開催されました。いつも役員会を開催している鉄工会館の会議室にも先週アクリル板が設置されました。これまでに増して感染対策が万全となりました。

今回は、昭和町所有地の境界確認の報告と今後の事業について話し合われました。

その後は、それぞれの会社の状況等情報交換がされました。

 

続きを読む

2020年

8月

24日

㈱梶製作所さんから新製品のおしらせです

事務局の小林です。まだまだ厳しい残暑が続いています。毎日、熱中症対策とコロナウイルス対策とで大変ですね

 

そんな中、㈱梶製作所さんのグループ会社で製造、販売されている「真夏の夏マスク」のお知らせです。即売れ完売だった「みんなの夏マスク」がさらに機能性を向上し、トリプル冷却効果!となった「真夏の夏マスク」。新しい生活様式となった今、快適なマスクは必需品ですね。

 

更に、お得なキャンペーンのお知らせもありますので確認してみてください。(キャンペーン情報は次のURL からご確認ください。)

 

キャンペーン情報:https://kajigroupshop.com

2020年

8月

19日

㈱金森合金さんが石川テレビで特集されました

事務局の小林です。新型コロナウイルスに加え猛暑、今年の夏は大変ですね。

さて、8月8日(土)石川テレビ『新ふるさと人と人』という番組で、当組合員である㈱金森合金が特集されました。㈱金森合金は1714年(正徳4年)創業の老舗鋳物会社です。 

番組では、当組合常務理事を務めていただいている金森社長の長女・高下(こうげ)裕子さんが始めた社内改革が、社長や職人さんたちを巻き込んで会社を大きく変えている様子が取り上げられ、皆さんの会社への思い、鋳物やモノづくりへの思いの詰まった番組となっていました。

そんな高下さんたちを見ていると、コロナ過の厳しい世の中ですが、こちらも「ほっと」な気持ちになり、元気をいただくことができます。

 

なお、番組を録画したDVDも組合にありますので、ご覧になりたい方は組合までご連絡ください。

続きを読む

2020年

7月

31日

本日のお客様(新家製作所・山下公彦社長)

事務局の平野です。早いものでお盆も間近になってまいりました。いよいよ当組合員である㈱新家製作所(加賀市)の新しい代表取締役に就任された山下公彦新社長が、ご挨拶のため事務局にお越しになりました。

 

山下新社長は金沢市のご出身で、重工メーカーで航空宇宙のものづくりに30年携わってきた生産管理の専門家。その経験を地方の中小製造業のために役立てられればと、今年4月、加賀市イノベーションセンター内に「山下ものづくりコンサルティングオフィス」として事務所を開設されました。そして中小製造業の活性化や新規事業の提案といったコンサルティング活動を開始する傍ら、ISICOの仲介で事業承継先を探していた㈱新家製作所と出会い、このたび同社の株式を取得して正式に経営者となられたというユニークな経歴の持ち主です。

 

今後はものづくり企業の経営者とコンサルタントという、2つの活動の相乗効果を高めながら、石川県の製造業のために幅広い活動をしていかれることと思います。当組合としても、いろいろとアドバイスをいただければ幸いです。

 

2020年

7月

31日

㈱原田鉄工所さんが情報誌『ISICO』に掲載されました

事務局の小林です。新型コロナウイルスの感染拡大が、少し落ち着いたと思われたのもつかの間、すでに第2波が来ていると思われるような感染状況ですね。

 

そんな中、オンライン会議アプリ「zoom(ズーム」で打ち合わせをされている㈱原田鉄工所 原田栄治社長が情報誌『ISICO』に取り上げられていました。ISICOの受注開拓アドバイザーの支援を受けて新規取引先の開拓をされているご様子。厳しい状況の中、頑張っておられる原田社長の記事を拝見して元気をいただきました。

※詳しくは記事をクリック。拡大してご覧ください。

 

【原田鉄工所HP】https://harada-ironworks.co.jp/

 

2020年

7月

03日

令和2年度 第3回役員会が開催されました

事務局の小林です。昨日7月2日(木)14名の役員の方がおあつまりになり、令和2年度 第3回役員会が開催されました。今回も感染予防対策をしての開催となりました。

 

最初に今後の事業について話し合われ、そのあとは公立小松大学の岩田教授にオンラインで参加していただきお話を聞く事が出来ました。

 

また、このコロナ禍でのそれぞれの会社の取組等情報交換がされていました。 

続きを読む