北陸鉄工協同組合にようこそ!

北陸鉄工協同組合は平成29年、創立100周年を迎えました。

これまでの100年、そして次の100年に向けて、

会員の皆さんとともに歩んでいきます!

※左の絵は、当組合の次の100周年に向けた記念クリアファイルです。画像をクリックしていただければ拡大してご覧いただけます。 

新着情報

画像をクリックしていただければ、そのページが開きます。

以前の情報は、ページ右上の年度ごとのタブをクリックしてご覧いただけます。

 

平成30年7月28日(木)

今年度のスタートとなる第58回「ほっとクラブ」が、(株)ヤスジマ代表取締役社長の安島勲さんをゲスト講師にお迎えして、「ニッチ市場での販路開拓と中間管理職の人材育成」というテーマで、にぎやかに開催されました。当日は予想を大きく上回る50名以上の方が参加。急きょ、会場をより広いところに移しての実施となり、うれしい誤算となりました。 

平成30年6月4日(月)

本日は石川県中小企業団体中央会の総会があり、同時に組合に多大なご貢献をいただいた方々への表彰式がありました。

当組合からは、小林輝與彦理事黒川真一郎理事のお二人が「組合功労者」として県中小企業団体中央会の山出保会長から会長表彰を授与されました。

平成30年5月21日(金)

第69回通常総会が、金沢東急ホテルを会場に開催されました。

今回は総会後に特別企画として「パネルディスカッション」も実施。小池田常務理事をコーディネーターに、3名のパネリストが「働き方改革」に不可欠の「人材育成」について語ってくださいました。

平成30年5月18日(金)

毎年恒例の「ビジネス創造フェアいしかわ」「MEX金沢が今年も5月17日から開催されました。当組合の会員企業からも何社も出展され、会場はたくさんの見学者でにぎわっていました。 

平成30年3月15日(木)

本年度の締めくくりとなる第57回『ほっとクラブ』が、当組合常務理事で(株)北都鉄工代表取締役の小池田康秀さんをゲスト講師にお迎えして開催されました。

「ものづくりの基本は、人づくり」というテーマでのご講演の後は青年部3名の勇士を加えてのパネルディスカッション、そして全員参加のグループワークと、年度末にふさわしい活気のある研修会となりました。

平成30年3月1日(木)

北國新聞『経済人これから』のコーナーに当組合の会員企業で(株)梶製作所代表取締役社長である梶政隆さんカジグループ代表取締役社長)の記事が掲載されました。

いつもホットな話題を提供してくださっている梶社長。これからも同社・同グループのますますのご発展をお祈りしています!

平成30年1月19日(金)

おもな活動」の「写真館」のページにH30年北陸鉄工協同組合新年懇親会の記事と写真をアップしました。新しい年を迎え今年も盛大に開催された懇親会では、谷本石川県知事、山出保石川県中小企業団体中央会会長をはじめ、多くの来賓および組合員のご出席をいただき、和やかな懇談の中にも、北陸のものづくりを支える組合員企業の皆さんのエネルギーが感じられる会となりました。

平成29年12月30日(土)

人やモノの動きから生じる振動を電気に変える装置の実用化に、金沢大学と東京ドロウィング(株)、そして当組合の組合員である(株)梶製作所様のグループが成功しました。

平成29年12月25日(月)
8月にメーリングリスト及びホームページでもご紹介した石川可鍛製鉄様(株)が石川県から認定を受けた「プレミアム石川ブランド」をはじめ、石川ブランドに認定された各社の製品などを展示した『MADE IN ISHIKAWA 平成29年度石川ブランド認定製品展』が、地場産業振興センター本館の「じばさんぎゃラリー」で開催中です。

平成29年12月23日(土)

当組合の(株)西研精機製作所様が、『いしかわ次世代産業創造ファンド』「事業化促進支援事業」として採択されました。

平成29年12月4日(月)
青年部恒例の視察研修。今年は北陸鉄工協同組合創立100周年を記念して、11/24~27の3泊4日で台湾へ遠征。参加者も過去最多の16名になりました。参加された皆さんは、いずれも企業の明日を担う若手経営者ばかり。きっと素晴らしい経験になったことでしょうね。 

平成29年11月30日(木

H24~H27年度補正予算で実施された「ものづくり補助金」に採択された企業の成果発表と商談会を兼ねたイベントが地場産業振興センター本館大ホールで開催され、当組合からは(株)明石合銅様と松井製作所様が出展されました。

平成29年11月24日(金)

本日付の日刊工業新聞の特集記事「北陸地区産業界」のなかで、北陸鉄工協同組合青年部が紹介されました。

平成29年11月14日(火)

第56回『ほっとクラブ』が開催され、ホクショー商事(株)代表取締役社長の村田麿基さんがゲスト講師を務めてくださいました。

当日はインターネットを活用した販路開拓と情報発信」というテーマのご講演でしたが、販売のツールとしてHPを活用しながらも、最終的には人のコミュニケーションが大切だというお話には、参加された皆さんも真剣に聞き入っておられました。

平成29年10月3日(火)

「おもな活動」の「講演会・研修会・見学会」のページに、毎年恒例の北陸鉄工協同組合工場見学会の記事をアップしました。今年は組合員以外の企業として、ホクショー(株)(株)白山機工を訪問。工場を見学させていただき、いろいろなお話を聞かせていただきました。 

平成29年9月28日(木)

当組合青年部が独自に実施している青年部工場見学会が開催され、14名の皆さんが(株)明石合銅富士精機(株)を訪問。工場を見学し、改善内容を熱心にメモしたり、写真に撮っていました。

 

平成29年9月28日(木)

当組合の会員であるかがつう(株)様が、首都圏においていた本社機能を年内に金沢工場(津幡町)移転することになり、同社の野崎雅暉会長(金沢市出身)が谷本県知事を訪問して、県内移転を表明されました1954(昭和29)年に東京に本社を移して以来、実に63年ぶりの本社機能の里帰りです。

平成29年9月21日(木)

第55回『ほっとクラブ』が開催され、(株)中川鉄工所・取締役の中川幾美子さんがゲスト講師を務めてくださいました。

当組合の青年部でも貴重な女子会員として、様々な活動に参加しておられる中川さん。『自分の仕事を好きになる』というテーマで、以前勤めていた設計事務所から現在の会社に移って思ったこと、そしてチーム力を高めていくために取り組んでいる様々な試みについて、実践に基づいてのお話をしてくださいました。

平成29年9月20日(水)

「ほっとNEWS」のページに、当組合の会員の(株)北都鉄工小池田康成会長が、石川県信用保証協会の会長に就任されたという記事を掲載しました。

民間出身の同協会会長は11年ぶり。長く経営の第一線に携わってこられた小池田会長には、大きな期待がかかっています。

平成29年9月19日(火)

「ほっとNEWS」のページに、石川県産業創出支援機構(ISICO)が発行している情報誌『ISICO』の今月号(vol.95)に掲載された、当組合の会員である(株)小林製作所様の記事をアップしました。

平成29年8月29日(火)

「ほっとNEWS」のページに、当組合の会員である(株)村谷機械製作所様が、青色と近赤外線の2種類のレーザー光を搭載した加工装置を開発したという記事を掲載しました。複数のレーザー光を組み合わせた装置は、世界初の技術とのことです。

平成29年8月22日(火)

「ほっとNEWS」のページに、当組合の会員である石川可鍛製鉄(株)様が、「プレミアム石川ブランド製品」の認定を受けた記事を掲載しました。

当日は同社の塩谷栄治社長が、谷本県知事から認定証を交付されました。

 

平成29年8月4日(金)

「ほっとNEWS」のページに、組合広報誌『かわらほっと』臨時増刊号の記事を掲載しました。

今回は5月に行われた当組合の創立100周年記念式典・祝賀会の様子と、新たに役員にご就任いただいた方々のご紹介を特集しています。

PDFファイルとしてダウンロードもできますので、ぜひご覧ください。

平成29年7月16日(日)

「ほっとNEWS」のページに、ISICO(石川県産業創出支援機構)が発行している『情報誌ISICO』の今月号に掲載された、当組合の組合員である(有)茶谷鉄工所様の記事をアップしました。

人材不足が深刻化する中で、(有)茶谷鉄工所様が取り組んでおられる試みが紹介されています。 

平成29年6月13日(火)

第54回『ほっとクラブ』が開催され、(株)森田工作所・常務取締役の森田義明さんがゲスト講師を務めてくださいました。
当日は『あなたの町の板金屋さん&森田工作所の逆襲~The first stage~』というタイトルで、板金加工について、その魅力を語っていただくとともに、外国人労働者を雇用したことをきっかけに森田さんの心境が変化したこと、また変わりつつある森田工作所の姿について、熱く語っていただきました。  

平成29年5月25日(木)

当組合はおかげさまで創立100周年を迎え、5/25日(木)にホテル日航金沢において、谷本県知事山野金沢市長をはじめたくさんのご来賓、また多数の組合員の皆様のご出席をいただき、『創立100周年記念式典・祝賀会』を盛大に開催することができました。

平成29年5月18日(木)

毎年恒例の「ビジネス創造フェアいしかわ」「MEX金沢が今年も開催されました。当組合の会員企業からも何社も出展され、会場はたくさんの見学者でにぎわっていました。

平成29年5月13日(土) 
当組合の組合員である(株)山本製作所の新しい本社工場が竣工。記念式典・祝賀会が行われました。

祝賀会では地元・津幡町の町長をはじめ多数の来賓もあり、盛大な祝賀会でした。

平成29年4月28日(金)

春の褒章の受賞者が発表になり、県内からも各分野で15名の方が受賞されました。

当組合の多川直信理事長も、長年、業界発展に尽力されたご功績を認められ公共の利益のために貢献された方に贈られる藍綬褒章を受章されました。

 

平成29年4月16日(水)

今年度最初となる第53回『ほっとクラブ』が、(株)梶製作所・専務取締役の梶司郎さんをゲスト講師に迎えて開催されました。当組合青年部の「兄貴分」として貫禄たっぷりの梶さん。グループ全体で取り組んでいる時間あたりの生産性向上」の活動を中心としたお話をしていただきました。

平成29年3月30日(木)

「ほっとNEWS」のページに、今月号の『情報誌ISICO』に掲載された、(株)吉田機械の記事をアップしました。

 

インタビューを受けている同社の吉田陽平専務には、ちょうど一年前、当組合の「ほっとクラブ」でゲスト講師をお願いし、その海外戦略のお話も伺いました。その折の様子は、このホームページにも掲載してありますので、ぜひご覧ください。

 

吉田陽平さんがゲスト講師を務めてくださった

「ほっとクラブ」の記事はここをクリック→ H28ほっとくらぶ (4/13の記事です)

 

平成29年3月24日(金)

「ほっとNEWS」のページに、北國新聞の「経済人・雨過天晴」の欄に掲載された(株)梶製作所梶政隆社長のインタビュー記事をアップしました。同社は繊維機械機械の製造から糸加工、織り、縫製、そして販売までを含めたグループを展開。今注目の企業です。

来月開催の第53回「ほっとクラブ」では、弟さんで梶製作所専務取締役の梶司郎さんがゲスト講師として登場。どんなお話が聞けるか楽しみですね!

平成29年2月15日

「おもな活動」の「ほっとクラブ」のページに、2/15に開催された第52回「ほっとクラブ」の記事を掲載しました。

当日のゲスト講師は(株)小林製作所代表取締役社長の小林靖典さん。ここ数年特に注目を集めてきた製造業のIT化。地域における製造業のIT化のトップを走る小林製作所の歩みと今後の課題をご紹介いただきながら、人を活かすためのIT化についてお話をいただきました。

平成29年1月31日

「ほっとNEWS」のページに、当組合の賛助会員として、日頃から組合の活動にご協力いただいている高松機械工業(株)高松喜与志社長の新聞記事(北國新聞『雨過天晴』)を掲載しました。

平成29年1月20日(木)

「おもな活動」の「写真館」のページにH29年北陸鉄工協同組合新年懇親会の記事と写真をアップしました。当日は商工中金の長船調査部長からご講演をいただき、続く懇親会では谷本正憲石川県知事をはじめたくさんのご来賓、また60名近い組合員の皆さんのご参加をいただき、大変盛大な懇親会になりました。

平成28年11月30日(水)

「ほっとNEWS」のページに、加賀電化工業(株)様が電池製造の機械部品を増産するため、設備を増強すると報じた新聞記事を掲載しました。

平成28年11月29日(火)

「ほっとNEWS」のページに、(株)明石合銅様と(株)BBS金明様が白山市から「仕事と生活の調和優良事業所」として表彰された記事を掲載しました。

平成28年11月16日(水)

「おもな活動」の「ほっとクラブ」のページに、11/16に開催された第51回「ほっとラブ」の記事を掲載しました。

当日のゲスト講師旭電機設備工業(株)専務取締役工場長の西健一さん「高卒新規採用と現場での育成」というテーマで、実践の中から得られた採用と育成のお話をしていただきました。

平成28年11月2日(水)

「ほっとNEWS」のページに、組合創立100周年記念プレイベントとして開催された「100周年記念座談会」の記事をアップしました。当日は「長老」の皆さんと「青年部」の皆さんがそれぞれ座談会を行い、さらに合同昼食会で交流を深められました。

平成28年年10月14日(金)

「おもな活動」の「講演会・研修会・見学会」のページに、10月14日に行われた「工場見学会」の記事をアップしました。